塾なし中学生の勉強法

公立中学に通う息子の塾なし家庭学習・受験勉強ブログ。現在中3、2021年高校受験。

10月のVもぎ会場受験申込はまるでチケット争奪戦

10月のVもぎ(都立そっくりもぎ)から会場受験ができるようになりました。

個人申込限定です。

 

【10月の都立そっくり・県立そっくり・私立V・自校作成対策もぎに関して】

 新型コロナウイルス感染予防と拡大防止の観点から、会場実施を自粛させていただいているVもぎですが、「新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」を踏まえた上で、10月4日(第1回)から『個人申込限定』で会場受験を設定させていただくことになりました。
 ただしお申込みに当たっては、昨今の情勢から十分な会場確保が難しく座席に限りがあること、感染再拡大による会場実施の急な中止の可能性があることをあらかじめご了承していただいた上で、お申込みくださいますようお願いいたします。

トップページ | Vもぎ 進研スタディサイト  より

 

申込みは9月7日(月)の16時開始でした。

 

申込日ということをすっかり忘れていて開始時間に気付かず。16時半ごろ突如思い出し(奇跡!)アクセスしたところ、申し込みが殺到しているのかエラー画面が表示さていました。申込画面にアクセスすらできない状況Σ( ̄□ ̄|||)  

 

5分おきぐらいにトライしていて、17時半ごろに申し込むことができました。

 

10月の実施予定日は4日(日)、11日(日)、18日(日)です。本日(9月8日)の午前9時半に確認したところ、4日の会場受験はすべて締め切られていて自宅受験のみとなっていました。11日と18日も空きのある会場はかなり少なくなっています。

 

11月以降の申し込みもこんな感じで続くのですかね?人気アーティストのチケット争奪戦のようです。

 

高校説明会にせよ、模擬試験にせよ、仕事や予定などで予約開始日時に毎回スタンバイできるとも限りません。(私のようにうっかり忘れる場合もあろう) 初日勝負の現状が多いので諦めることもあります。かといって、抽選形式もモヤモヤしそうです。