都立中堅校からの大学受験(旧:塾なし中学生の勉強法)

公立中学に通っていた長男の塾なし家庭学習・高校受験勉強ブログ。2021年都立高校推薦入試に合格し、高1夏休みから通塾しました。そのほか小6次男の家庭学習について。

都立高校推薦入試合格者が2月と3月に取り組んだこと

都立高校推薦入試合格者が2月・3月にやったこと

2月上旬に都立高校の推薦入試に合格した長男。高校側からは推薦合格者への課題は何もありませんでした。

 

2月は一般入試受験者が最後の追い込みで学力向上する時期です。ここから入学まで何もしないでいるとエライ差がつくぞと思い、英数メインの学習を続けました。

 

とはいえ合格後はどうしても緩むので、受験期と比べると勉強時間は少ないです。学習習慣を継続する意味合いの方が強いです。

 

2月は主に中学の復習

進学先の高校から推薦合格者への課題がなかったので中学の復習をしていました。

 

英語と数学はスタサプの『中学総復習講座』を受講しました。国語は小学校6年の漢字と漢検3級。(読解力以前に語彙力がアレなので)

 

▼Vもぎで間違えた漢字がこの問題集にもあり、この問題集でも間違えてた▼

  

▼中学生レベルの漢字はマスターしてほしい▼

  

漢検 3級 過去問題集 2021年度版

漢検 3級 過去問題集 2021年度版

  • 日本漢字能力検定協会
Amazon

 

あとは学年末テスト勉強。長男の通っていた中学では都立一般入試の翌日から学年末テストという日程でした。

 

一般入試受験の子は学年末テストにノー対策で臨んだと思うのですが、学年末テストの長男の順位は上位約15%といういつも通りの結果に。学年末テスト勉強をしていた長男の成績が全く上がらなかったので、一般入試の子の学力が相当伸びたと思いました。

 

おまけに数学でかなりやらかしました。3学期の数学の内申は5→4に下がりました。長男は「このままだと高校に行ってからヤバイ」と危機感を抱けたので、これはこれで本人のためになったと思います。

 

3月中旬までは高校課程の予習

3月に入ってから高校課程の予習をしました。英語はスタサプ。数学はスタサプと白チャート。

 

 

3月下旬は高校の課題

3月後半に高校の入学説明会があり、そこで一般受験者組の子も含めて春休みの課題が出ました。英数国(スタディサポート)と英語(薄い問題集)と読書感想文。思いのほか手こずっていたようでスタサプと白チャートが早くもここで途絶えました(笑)。

 

入学説明会を終えた頃に教科書や副教材が届いたので、その中に入っていた『英単語ターゲット1400 5訂版 (大学JUKEN新書)』で英単語暗記を始めました。

 

 

百式の覚え方で1週間に100ずつ進めることにしました。

 

▼百式の覚え方について書いています▼ www.jiga9.com

 

▼百式英単語▼

英単語帳に入る前に百式の覚え方に80ページほど割いています。百式英単語帳は百式で覚えるのに適したレイアウトになっていますが、 覚え方を知ると他の単語帳でも使えます。

 

長男が使った英検用の『パス単』や『ターゲット』は百式と比較的相性の良いレイアウトに感じました。(それ以外の単語帳は中を見てないので分かりませんが、文脈で覚えるタイプの単語帳だと百式の覚え方には向きません)

 

学習習慣を継続してほしい

長男は高校生活をエンジョイすることしか考えておらず、大学受験は全くピンときていません。入学時からMAXに勉強することもできないと思うので(そもそも続かない)、長男のペースで細々と続けていってほしいです。