都立中堅校からの大学受験(旧:塾なし中学生の勉強法)

公立中学に通っていた長男の塾なし家庭学習・高校受験勉強ブログ。2021年都立高校推薦入試に合格し、高1夏休みから通塾しました。そのほか小6次男の家庭学習について。

【進研模試】(長男高1・7月)結果

高1長男が7月に受けた進研模試の結果です。

 

【進研模試】(高1・7月)結果

予め言っておきますが、凡人の成績です。記事にしたのは単に親の忘備録です。

 

数字は全国偏差値です。( )はGTZ(学習到達ゾーン)です。

  • 国語   42.1(C1)
  • 数学   55.1(B1)
  • 英語   55.3(A3)
  • 数英   55.8(A3)
  • 3教科 51.3(B2)

進研模試(長男高1・7月)

 

親の感想

 

末期の国語

国語は重症を超えてもはや末期。(校内偏差値だと国語は30台でした・・・)私立理系志望なので国語の成績に触れないようにしていますが、こうして現実を知る機会がある度に母は毎回ショックを受けます。長男は日常生活で日本語の会話や読解が大丈夫なのか心配になります。

 

▼直角二等辺三角形の教科バランス

進研模試(長男高1・7月)教科バランス

 

校内偏差値と全国偏差値

校内偏差値よりも都道府県・全国偏差値の方が高く出ました。とはいえ、その差は親が思うほど大きくなかったです。長男の通う高校自体が相当頑張る必要があるレベルなのかもしれません。

 

ここからどこまで上げていけるかですね。「伸び代しかない!」と思う母でした(笑)。