都立中堅校からの大学受験(旧:塾なし中学生の勉強法)

公立中学に通っていた長男の塾なし家庭学習・高校受験勉強ブログ。2021年都立高校推薦入試に合格し、高1夏休みから通塾しました。そのほか小6次男の家庭学習について。

(高1長男)英検2級を意識|夏休みの家庭学習状況

高1長男の夏休みの家庭学習状況です。(塾を除く)

 

宿題は8月半ばに終了

高校の宿題で提出する必要があるものは8月半ばに終了したとのことです。提出不要の宿題って何だ?と思い尋ねると、「1学期の復習をするように」という生徒の自主性に任せた宿題とのこと。その手の宿題は何をしたのか訊いたら、「スタサプ動画を見た。」という回答でした。そういえば久々に視聴履歴のメールが保護者宛に来てました。

 

長男の夏休みの宿題に関して母はノータッチでした。小中学校と違って実技教科の宿題や自由研究がないので、親もやきもきせずに済みました。母がしたのは、「読書感想文の本を買ってくれ。」と言われて購入しただけでした。

 

夏休みの家庭学習(塾以外)

 

英単語

1学期に『ターゲット1400』を終えました。(1週間に100単語で約14週、定期テスト時期などは中断しつつ一通り終了)夏休みからは『ターゲット1900 』に取り組み始めました。

 

 

英検2級の勉強を始める

高1のうちに英検2級を取れたらと思う母です。(3学期の受検予定)

 

いくつかの大学のパンフを取り寄せて入試制度のページを見たところ、英検を使う入試は準1級レベルが多かったです。(←高望みレベル大学のパンフばかり取り寄せた長男)高1、高2で英検を進めていく必要性を長男なりに理解したようです。

 

学校の宿題を終えた頃に対策本や過去問などを渡しました。単語はターゲット1900で代用。

 

対策本

長男が中学生の時にお世話になった『ひとつひとつわかりやすくシリーズ』のノブ先生なので選びました。

 

 

サンプル動画があったので動画レッスンで進めると勘違いしてしまいました。実際は音声レッスンのみで進める教材です。ご注意ください。

 

▼体験用サンプル動画(※サンプルは準2級用)▼ 

youtu.be

 

過去問

1回分を取り組むのは大変なので、1日に大問ひとつずつ取り組んでいるようです。

 

オンライン英会話

高校入学後も辞めずに続けています。夏休みはほぼ毎日1レッスン(25分)入れてました。オンラインでも人と話すので気分転換になるそうです。

 

スピーキングの成果は正直よく分かりませんが、長男は「外国の人と話すことに抵抗はほとんどない。」と言ってます。それだけでもやってて良かったなと思います。

 

オンライン英会話はお気に入りの先生と話したい or 毎回違う先生と話したい に分かれると思いますが、長男は毎回違う先生で予約を入れたがるタイプです。

 

▼長男が利用しているオンライン英会話【Kimini】(キミニ)▼ 

 

数学の傍用問題集 

数学の宿題に傍用問題集がありましたが、終えた後も解いています。解き直しと少しだけ先取りをしているようなことを言ってました。 

 

宿題と家庭学習は午前中に 

部活のない日は宿題と家庭学習は午前中に取り組んでいました。(オンライン英会話は主に夜)その部活も8月2週目以降は中止になったこともあり、黙々と取り組んでいました。

 

記事では英語のことばかり書いていますが、勉強時間のうち英数半々くらいで取り組んでいるようでした。

 

長男の息抜き

部活の自主練とアニメで息抜きをしてました。鉄オタの次はアニメかあ。(鉄道も相変わらず好きだけど、とても出かけられる状況でないため通塾以外乗れていない)

 

長男の好きなアニメに家族の誰も反応しません。マンガやアニメで育った母も興味が持てませんでした。「推しのある生活って楽しいよね。」と言うのが精いっぱいです。

 

高校でもアニメ好きの子にまだ出会えていないらしく、共有できる人がいないのが不満のようです。知らんがな。

 

夏休みを終えて

夏休み前に学習習慣を失いかけたけど、夏休みに取り戻せたようです。

 

夏休み中の母は「コロナで制限だらけでも勉強できる環境なんだから今のうちに勉強しておこう。勉強することさえできない時代もあったんだよ。」と言って、長男に露骨にイヤがられました(^^ゞ

 

何はともあれ、夏バテや体調不良等なく夏休みを終えられたことに安堵する母でした。