都立中堅校からの大学受験(旧:塾なし中学生の勉強法)

公立中学に通っていた長男の塾なし家庭学習・高校受験勉強ブログ。2021年都立高校推薦入試に合格し、高1夏休みから通塾しました。そのほか小6次男の家庭学習について。

母のサポート終了

3月下旬の高校入学説明会の日に校長先生の話を聞いて思うことがあったらしく、長男から「高校生になったら母のサポートなしで自分でやってみる。」と宣言されました。 

 

おおっ、遂にこの日が来ました(*'▽')

 

母がしていたこと

  • 勉強スケジュール作成(年間、月間、週間)
  • スケジュールの進捗チェック
  • 高校見学や説明会などの情報収集
  • 過去問のコピーと丸付け
  • 分からない問題を一緒に考える
  • 提出書類のチェック、面接練習など

 

母は速攻でスケジュール作りをやめました。(4月からの仮スケジュールは作成してたw)今となっては「よくこんなの作ってたな」と思います。

 

どのみちサポートは中学生までが限界でした。高校になると科目数が増えて管理しきれないだろうし、勉強内容も一緒に考えるのは中学範囲が限界でした。(中学範囲でも分からなくて結局先生に訊こう!になってた)

 

長男自ら申し出てくれたのが嬉しかったです。

 

何だかんだいってもおせっかい母なので今後も長男にかかわると思いますが、後方サポートに徹しようと思ったのでした。